どうでもいい話^m^

: 『・・・そろ~り』
こた

: 『んなに隠してるの
こた3 (1)

: 『あっー タニワタリ
こた3 (2)

: 『返しなさいっ
こた5 (2)

: 『ん??遊んでくれるの??』 顔ブンブンしすぎっ!ちぎれるってば
こた5 (1)

: 『この茎の部分の噛みごたえが最高なんだよねっ はみがきにもなるよ』 
こた7 (1)

: 『気が済んだから、もぅいいやっ』…
こた8

タニワタリ(緑のコンブのような葉っぱ)は、1本おもちゃになってしまいましたが、3本あったので無事生けれました
お花

玉ねぎ天国^▽^

タカセ農園 (1)
友達が初めて挑戦した『たまねぎ』作り収穫したその日にいただきました。
『初めてやから、味もわからんけど・・・』なんて言ってたけど、おいしいよ~
吊るして保管出来るように紐で縛ってあるし、大きいし、美味しいし、とても初めてとは思えない

オクダ農園
そして翌日! こちらは淡路島から玉ねぎを送っていただきました
私が『そろばん教室』を始めるきっかけとなった講習会で出会ってからのお付き合いです^^
お家の畑で作られたそうです、すごいっ!! おいしい~
教えていただいた豆知識!玉ねぎは大きい方が傷みやすいから、大きいのから食べた方がいいそうです
でも、傷むまでになくなっちゃいますけどね


たまねぎ
並べて吊るしてすぐの1枚
嬉しいことに、こ~んなにたくさんいただいたので、贅沢しちゃおう
ってことで、ふんだんに玉ねぎを使った料理を昼も夜もいただいてたら、まだ2~3日しか経っていないのに紐を縛りなおすほどに減ってしまいました
どっちの玉ねぎもあま~い うう~ん、幸せっ ありがとう

かくれんぼ

お花のおけいこ
お家で生ける時の為に、毎回写真を撮って帰ります。

友達の顔、葉っぱでスッポリ隠れてるっ!
お花2
顔ちっちゃ

サンドアート☆

ぴか
みんな大好き『ピカチュー』です!
またまた、母のお友達の方が作って下さいました

アップで撮ってみたけど、わかりにくいかな・・・
サンドアートなので、砂で描かれています!かわいい
ぴか2

開塾の時に、いただいたのがコチラ
IMG_0191_convert_20120928204808.jpg

今は、くまが幸せに暮らしております
くま2

母のお友達の方は、サンドアートの先生をされているのですが、長年、視覚に不自由がある方のガイドやヘルプに携わっておられたこともあり、全盲の方にもサンドアートを教えていらっしゃいます。
先日、その生徒さんが個展を開かれた時に、大きく新聞に掲載されていらっしゃいました
指の感触と、想像で絵を描かれるそうですが、とても見ずに書いたとは思えないような素晴らしさでした。
ぜひ実物を見てみたかったなぁ

くま
私もやってみたいなぁ~、でも絵が全然ダメだからムリか
大切にします、ありがとうございました

数字のお習字^^

先日、入学したばかりのピカピカの一年生の生徒
入学する少し前に教室に通い始めたので、まだ少ししか経っていませんが、家庭訪問で『数字がキレイです!』と担任の先生に褒められたとのこと

『先に そろばんで数字の練習をしていたから!そろばんのおかげです^^』 とお母さんに言っていただきました
どんなことでも 生徒が褒められたと聞くと とっても嬉しいのですが、そろばんと関連があれば なお嬉しい

もともと丁寧に数字を書く生徒ではありますが、そろばんは数字を書く回数が半端ないので、習っていない生徒と比べると、習っている生徒の方が格段にスムーズに書けます
級が上がるにつれ、速く書くことも必要になってくるので、キレイかつ速く書けるようにしていきます

そろばんは、数字のお習字も兼ねております…なんてっ

またまたお兄ちゃん♪

先日、『お兄ちゃん・お姉ちゃん』というタイトルで記事を書いたばかりではありますが・・・先週のお話です

少し早く終わった高学年の生徒に、「幼稚園の生徒の『てんつなぎ』を見てあげて!」とお願いしました。
この子もまた、最初の頃は『オレ ムリムリムリ~!』って全力で拒否していた生徒の一人でした

この日も最初は 『オレが見んでも、次の数字わかってるやんっ』 なんて言ってましたが、次に見た時には 『まちがえた~』 って言う幼稚園の生徒に 『消しゴムで消したるから 先生~消しゴムは?』 なんて言って、キレイに消してあげたり^^ 『この次はここ!』 なんて教えてあげたり^^
もう、ものすごく面倒見のいいお兄ちゃんにしか見えません^^ 

生徒の成長が嬉しくて、そしてまた、照れくさそうにしながら(私にはそう見えました)の小さい子とのやりとりがとっても微笑ましくて
『この子が!!お兄ちゃんになったな~』と思うと、思わず涙が出てしまいそうなくらいっ

幼稚園の生徒達も最後はお兄ちゃんに『ありがとう』。するとお兄ちゃんも『いいえ、どういたしまして』。
『ありがとう』『どういたしまして』 なんとも気持ちのいい言葉だな~と思いました。

こんな日のレッスン終了後は、体がどんなに疲れていても、あまり疲れを感じないから不思議ですね
お兄ちゃん、ありがとう

ゴールデンウィーク その③

ゴールデンウィーク最終日! お休みなんて、あっという間でしたね

この日は、随分前に旅の情報誌で写真を見て、行ってみたいと思っていた『備中松山城』
『天空の城』と呼ばれ、時期と運が良ければ、雲海に浮かぶお城が望めるそうです。 が・・・

到着してみると『あれ?お城がないっ
高松城跡②

『あっ! ナビ、「松山」と「高松」間違えたっ?』・・・なんと…『備中高松城跡』に来てしまいました歴史が好きな方からしたら、『何で間違えるねんっ!』って感じですかね?
高松城跡

資料館や史跡の散策を楽しんできました。間違えたけど、よかったです
高松城跡④

菖蒲

こちらは大河『黒田官兵衛』のゆかりの地とのことで、観光バスも来ていました。
高松城跡③

資料館でいただいた近隣観光MAPを見ると、、近くに『最上稲荷』があったので行って来ました
ずーっと昔、ここに初詣に行こうとしたことがあったのですが、高速道路から全く動かないほどの大渋滞で、行くのを諦めた場所です。。。それ以来、行こうともしていなかったので、何年越しでしょうか♪ 間違えて、ラッキーだったかも^^ 
最上稲荷⑤

写真はないけれど、大きくて立派な鳥居がありました
『お寺なのに鳥居??』 詳しくはよくわかりませんが、神仏習合だからだそうです。
最上稲荷

入り口にはこれまた立派な仁王門。 『鳥居?』『お寺?』ときて、『インド??
驚きっぱなしです。
最上稲荷④
インドの殿堂様式で建造された石造りの仁王門で、珍しいそうです。

最上稲荷③
『キラッキラ』裏側には、銀色に輝く『お稲荷様』が祀られていました。

最上稲荷②
ここまでで、見応え十分でしたが、やっと本殿に。さすがに神聖な空気が漂ってました。

閉門も近かったので、私はここまででしたが、更に上の方へ参拝できる道がありました。
上りきった所からの景色はとてもキレイだそうです
ちゃんと下調べをしてから行くと、もっとしっかり楽しめそうですね

芍薬

間違えた割には、とっても楽しく大満足でした
これにて、旅ブログの終了です

ゴールデンウィーク その②

翌日は、奥津温泉へ
奥津湖

その前にコチラ!
岡山に行ったときは必ずと言っていいほど行っている 『ぶんぶんファクトリー』の『はちみつジェラート』
はちみつの優しい甘さが、時々食べたくなるんです 

山田養蜂場
『ぶんぶんファクトリー』は山田養蜂場さんのお店で、奥津温泉の手前にあります。
私は専ら『ジェラード』だけの為に行ってますが、色々なはちみつや、化粧品、お菓子などの試食・販売もされていますし、『どら焼き』の手焼き実演の見学もできます^^

近くにありながらも、奥津温泉まで足を延ばすのは久しぶりっ
奥津温泉

温泉の帰りに『奥津湖』が一望できるお土産屋さんに寄りました。
奥津湖②

遊歩道があって、奥津湖の近くまで降りて行くことができました。
遊歩道

歩いてみると『えっ?足がふわふわ???
こちらの遊歩道は下までずーっとウッドチップを敷き詰めてあって、フカフカでした
ウッドチップ

田舎だからこそ見られる光景、大きな鯉のぼり どのお家の鯉のぼりも、本当に立派でした
こいのぼり

近くで見ると とっても大きいのに、この雄大な景色の中で泳いでいると、普通のサイズに見えてくるから不思議です
こいのぼり②
この日も気持ちのいい贅沢な1日でした
明石からだと、日帰りでも楽しめますよ って、なんか旅ブログみたいです…

ゴールデンウィーク

GWが終わり、昨日、1週間ぶりに生徒たちの顔を見ました
たった1週間ですが、とっても久しぶりな気がします
おじいちゃん・おばあちゃんに会いに行ったり、お出かけしたり、みんな楽しいGWを過ごしていたようです♪

私も この1週間、まとめて遊んできました
GW前半は、ずっと出来なかった金属アレルギーのパッチテスト(連続して病院に行かないといけないので)をしたり、時間が合わず、なかなか会えてなかった友達に会ったり

そして後半。

まずはメリケンパークの食の祭典?『メリケンフェスタ』へ
ポートタワー

いろいろな屋台がいっぱい出ているのですが、目的は『神戸牛』の屋台!
旗

いつもお世話になっている整体の先生に教えてもらって行ってきたのですが、本当に屋台価格で神戸牛がいただけてお得♪
ドリンクカップに入って渡されるので、一瞬『あれっ?』と思ったのですが、味はさすがっ!口の中で溶けて、とっても美味しかったです
私は、時間まで待てず断念しましたが、無料でいただける『試食会』もありました!
肉

こちらは、別のブースで国産ビーフのステーキ。
肉②
『えーっ?こんなにいっぱい???』
整体の先生が『昨年の経験から、白ごはん持って行った方がいいよ!』と仰ってた意味がよくわかりました

他にも、『すき焼き』の試食をいただいたり、お肉三昧っ!
後で調べたら、『ミートフェア』と言って、お肉のお祭りだったようです。
そりゃ、肉のブースが多かったわけですね^^

お天気もよく、外で美味しいお肉をいただくとなれば、やっぱりビール
ビール
宮崎県ブースで売られていた宮崎の地ビール。
初めて飲んだんですが、泡がきめ細かくて、ちょっとクセがあって濃厚で、メチャクチャ美味しかったです♪

こんなに近くでポートタワー見るの、久しぶり! こんな景色を見ながらのお肉は最高に贅沢でした
ポートタワー②
来年のGWもあるといいな~。あれば是非!おすすめです

鍾乳洞のはしご

『どこ行こう…

当初は境港に『美味しい回転寿司を食べに行く!』という予定で、友達にお店まで教えてもらっていたのですが、なんだかんだしている内に『今から境港はちょっと遠いな~』という時間になってしまい、なんとな~く行った岡山の鍾乳洞 

これがとっても良かったのでご紹介します

まずは、与謝野晶子が『奇に満ちた洞』と詠んだことから『満奇洞』と呼ばれるようになった鍾乳洞。
神秘的で、でも なんて表現したらいいのかわからない美しさ!…『奇に満ちた洞』だなんて『さすが与謝野晶子!』と思いました

満1

満3

満5

ライトアップが、より幻想的に
満4

満2
すっかり魅了されてしまったので、近くにある鍾乳洞をはしごです

お次は『備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)』という鍾乳洞。
同じ鍾乳洞でも、雰囲気が全然違います!

なんとか洞1
これは、『くらげ』

なんとか洞2
これ…なにを撮ったんでしょう

なんとか洞3
これは『マリア像』

自然ってすごいなぁ
あのヒヤっっとした空気も気持ちよくて、とても癒されました

まだ近くに『井倉洞』という鍾乳洞があったのですが、この時は時間の関係で断念
時間があればGWにでも、行きたいと思ってます

そろばんグランプリ兵庫大会

4月27日の日曜日は、大会でした。
小野市は、そろばんのまちだけあって、大きなそろばんのモニュメントがあります
2014年なので、珠も『2014』と入ってました。

『でっかっ
『先生、写真撮って~
グランプリH26② (1)
☆で隠した顔は、とっても楽しそうな笑顔
すっかり観光気分です

この『そろばんグランプリ兵庫大会』は兵庫県のチャンピオンを決めるとともに、7月に行われる『そろばんグランプリジャパン』に出場する兵庫県の代表選手を決める選考大会でもあります。

この大会の面白いところは、総合得点で順位を決めるのではなく、1対1のトーナメント形式でチャンピオンを決めるところです
100分の1秒で明暗がわかれた『ソチオリンピック』が記憶に新しいですが、そろばんも同じくらいの僅差で勝敗が決まります。準決勝くらいになると、息をのむような戦いの連続です。

計算スピードはもちろんのこと、それ以外の部分で いかにタイムを縮めるか 上手な選手の動きには、一切無駄がありません。
『よ~く見て勉強するんよ!』と言っておきましたが、どうだったかな?^^
次からの練習で、2人の所作に注目したいと思います
04 | 2014/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

リッツコ

Author:リッツコ
兵庫県明石市太寺で、そろばん・あんざん・さんすうの教室をしています。
思いついた時に更新していこうと思っています。
よろしくお願いします。

最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ(年括り)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR