自転車置き場

自転車の置き方を変えました

☆ブロック壁の方に後輪を向けて、奥から順番に駐車☆です。

駐輪場の家側は、出る時用のスペースとして空けておりますので、帰る時は、そのまま前進して自転車を出してください。

チャリ1

『一回置き方を説明したら、次からキチッと置いてある!』と、母から伝え聞いてはいたのですが、土曜日は余裕があったので自転車置き場へ降りてみた所、本当にキレ~イに並べてありました!

ちょうどその時やって来た生徒も、自転車を降りて『クルッ』と上手にひっくり返していました。
何の説明を聞いていなくても、前の子と同じように置いてあがってきた生徒もいます!

チャリ2

『クルッ』と自転車をひっくり返して奥へ詰める。
正直なところ『低学年の生徒には難しいかな~』なんて思っておりましたが、そんな心配は全く無用でした
小さい子ほど、キチッと守ってくれています
ありがとう

子どもって、大人が思っている以上に出来ます 
やっぱり子どもってすごいっ


算数教室

今年もやります 夏休み恒例!算数教室 

今年は1~3年生限定です。
申込みは7/5(土)まで!締切厳守!
該当するお子様は、月謝袋に手紙を入れておりますので、詳しくはそちらでご確認ください。

※7・8月の振替設定日のお知らせ」「7・8月の日程表」も併せてお渡ししております。 そちらもご確認ください。

はな
『見てね♪』


検定試験

明日はとうとう日本商工会議所の検定試験の日です

今日は、教室での検定前最後の練習!みんな集まって頑張りました

1か月前から週2回→週3回に変更して練習をしてきた生徒、プリントを持って帰って毎日のように練習してきた生徒達・・・本当によく頑張っていました

明日は、いつも通りやれば大丈夫っ!頑張ってね

たったの1日。

水
母が、犬の散歩の時に持っていく、水洗用のお水です
人けのない場所で用を足すようにさせていますが、それでもお水をかけて臭いが残らないように気をつけています。

うちは2匹同時に散歩に行くので、片手でキャップの開閉が出来るカルピスの空きボトルは、お水を入れるのに最適で重宝しています^^
ところが母が、『これやと、ピューッと勢いよく流せるらしいねんそれに、カルピスの空きボトルは、ちょっと重たいしね』と、新しいボトルを導入することに

水2
この為だけに、わざわざ購入したキッチン用洗剤(ピューっと出るタイプの散歩用に適したサイズのもの)
それなのに、たった1日でカルピスの空きボトルに逆戻り

『あれ~???どうしたん???』と私。。。

うちの犬たち、キッチン用洗剤の空きボトルでは、お水の量が全然足りなかったそうです
どんだけ~』・・・古っ
水3
徒労に終わりました 

こーちゃん
ごめんね byこた』

こんな本、買ってみました。

なぜ?どうして?

先日、本屋さんで見つけた児童用図書のご紹介です

『手書きのPOP』っていう言い方であってるのかな?・・・本屋の方が書く、オススメの本の紹介文みたいなやつです。
私はあれを読むのが好きで、そのPOPで買う本を決めることがほとんどです。
なので、ジャンルも作者もいつもバラバラなんです
今回の『こころのふしぎ なぜ?どうして?』という本も、そのPOPに惹かれて購入してみました!

いろいろな『なぜ?』について、子どもにわかりやすい言葉や絵で書かれているので、なにより子ども達が興味を持ちやすいんじゃないかと思います

説明したり、答えたりするのがちょっと難しいなぁ、といったテーマの『なぜ?』については、『へぇ~、こういう表現(説明)の仕方もあるんだな~』って、私(大人)が読んでも面白かったです^^
親子で一緒に読んみるのも面白いんじゃないかと思います

でも、最終的に購入を決めたきっかけはコレっ
本
ある項目の『なぜ?』で『そろばんが
何の項目だと思いますか

そろばんが取り上げられていると嬉しくて、ついつい買ってしまいます

1年ぶりの再会!!

毎年、アメリカの学校が夏休みの間、日本の祖父母の家に帰ってくる男の子^^
日本にいる約2か月間は、日本の小学校に通い、ピースにもそろばんを習いに来ています。

そして今年も、元気な顔がみれました
『おかえり~
背が伸びて、また一段とお兄ちゃんらしくなってました^^

昨年持ち帰ったテキストを見たのですがアメリカでもコツコツそろばん頑張っていました
わからない所をすぐに聞ける先生もいないし、一緒にそろばんをする友達もいない。そんな中、1人で頑張り続けるのは、子どもにはなかなか難しいことです!えらいっ

もちろん、お母さんのご協力があってだと思っていますが、そんな本人の頑張りは、必ず実を結びます
今年も日本にいる間に、できるだけ昇級しようね

ボールペン
『お土産デス』と持って来てくれたボールペン。 アメリカ!って感じでかわいい

さすが女の子っ!可愛いものは見つけるのが早いです
『これで、○して~』と言ってきます。

○してみると、思いがけず(って勝手に赤だと思い込んでただけなんですがインクが黒でしたっ
『やられたっと、勝手にドッキリ気分っ~♪
女の子も『キャップが赤やから赤やと思うよね~、ダマされたわぁ』とやはり勝手にドッキリ気分っ♪

それからは、『これで○して~!』と言ってきた生徒には、黒インクだという事は内緒にして○をつけてます
反応はみ~んな一緒で、 『これ黒や~ん!?!』
はい、大成功~♪ってことで、なんちゃってドッキリ…楽しませてもらってます^^

お母さんからいただいたバッグも、これぞアメリカ!って柄で可愛いんですっ!!
サイズも、日本のよりちょっとだけ大きめで、荷物の多い私には欲しかったベストなサイズ!
(写真を撮るのを忘れてました・・・後日載せます~)

今年で3年目なので、彼を知ってる生徒も多いと思います^^
短い期間ではありますが、たくさん日本のお友達を作って欲しいなと思ってます
(昨年も、学年が違う生徒とも、すぐに仲良くなっていたので心配ないかな?^^)
みんな~、よろしくね

しゃくやく

シャクヤク2
私が大好きな花のひとつ、『芍薬』です
漢字よりは ひらがなで『しゃくやく』と書く方が、なんとなく好きです。『シャクヤク』・・・カタカナも悪くないですね!
まぁそんなことは、どうでもいいんですが・・・

年中取り扱われる花ではない というのもありますが、少々お高めなので、いつもは造花でガマンッ
芍薬(造花)

今の時期になったら、贅沢に生花を楽しみますっ
こちらは昨年の生花↓
芍薬

そして今年も今の時期、お花屋さんには芍薬がいっぱい
買おうとしていた矢先、父が持って帰ってきました。・・・なんと、父が育てたそうです
シャクヤク

わ~い!お花代が浮いた~来年も作ってほしいな

子どもの目^^

リボン

この、なんてことない柄の服を着ていたある日のことです。

『せんせ~、服にリボンがいっぱい付いててかわいい~』と、1年生の女の子。
えっ!!リボン???どっちかっていうと『うし』じゃない????

『ほらここ~』と指差した先をよ~く見ると、確かにリボンに見えるっ!!(写真のピンクの○で囲んだところです)
『ここにも~』 『ほらっ、ここも~ リボンいっぱいで、可愛い~

子どもの目って、おもしろいですね

こんなことって あるんだ~!

GW中に迷子になっていたところ、親切な方に保護していただき、先日、無事に我が家に戻ってまいりました
・・・人でも犬でもなく・・・私のSDカードの話です

ハガキ

私、マメに写真の整理をしないのものですから、ほぼ容量がいっぱいのSDカードを 常に2枚持ちしています。
出先での撮影時に、画像がいっぱいになったら、その時点で2枚のうち どちらかの昔の画像を消していく…という、なんともズボラなことを繰り返してきました

そしてGWに神戸に出掛けた際に、そのうちの1枚が無くなっていることに気が付きました
いつ・どこで落としたかも定かではなかったし、『ズボラが招いた結果だな』 と諦めてました。

それから半月ほどして、無くしたことも忘れていたある日!
このホームページの『お問合わせフォーム』に、拾得のご連絡をいただきました

SDカードの写真を見て『想い出を、なんとか持ち主に返してあげたい!』と、探して下さっていたそうです でも、写真からは何もわからず、諦めようとしていた矢先、そろばん教室の写真を見つけ、検索したらこのホームページに辿り着き、連絡を下さったのでした
ホームページ作ってもらってて、よかった~

門柱汚2
↑↑これこれ↑↑
ホームページに載せるために、当時撮った教室の写真が、ズボラをしていた結果、SDカードに残ったままだったんです!!ズボラも時にはいい事あるもんだ~なんてっ

でもまさか、自分の手に戻ってくるなんて!思ってもみなかったので、嬉しいっ
それと同時になんだか不思議で、だけどちょっとドキドキもして・・・
子どもの頃、学校から 風船に手紙をつけて飛ばしましたよね?
小さくなっていく風船を見ながら、『返事くるかな~?』なんてクラスみんなで楽しみにしてました
その風船が届いたような感じ?・・・うまく表現できなくてもどかしいのですが・・・
親切な人に拾っていただけて、本当にラッキーでした

さらに驚いて、感動したのは ここから
SDカードを送っていただく様 お願いしたのですが、届いたSDカードは、まさかの絵手紙になって帰ってきました!!かわいい~っ
ハガキ

なんだかプレゼントをもらったような気持ち・・・落としてご迷惑をおかけしているんですが
『ただいま』 『冒険終了』なんて粋な言葉に、ただの落し物だったはずのSDカードが、『本当に冒険していたんじゃないかな?』と思えてきたくらい 
きっと人を楽しませるのが上手で、心の温かい方なんでしょうね 
落し物の記憶が、こんな素敵な記憶に変わるなんて 最近の とっておきの嬉しいお話でした^^
05 | 2014/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

リッツコ

Author:リッツコ
兵庫県明石市太寺で、そろばん・あんざん・さんすうの教室をしています。
思いついた時に更新していこうと思っています。
よろしくお願いします。

最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ(年括り)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR