検定試験

明日は、とうとう検定試験の日です
検定受験者は、集まって最後の練習を頑張りました!

初めての受験者は、2週間前位からすでに緊張していましたが、中でも今回最年長の中学生が一番緊張している様子・・・
いろいろと考えすぎてしまったり、『落ちたらどうしよう~』なんて結果ばかり想像してしまったり・・・
大きくなってからの『初めて』の方が、小さい時に経験する『初めて』よりビビッてしまうもんです

思いつく限りの声かけをしましたが、その緊張感や不安な気持ちが、余りにもヒシヒシと伝わってきたので、私も気になって仕方がありません

そして夜、『ピンポ~ン』と訪問者。
なんとその中学生です・・・

『どないしたん?』
『わからへんところがあったん?』
もしかして・・・不安できたのかな・・・

出てみると、柿とみかんを持ってきてくれたのでした

あら、意外と大丈夫そう
ホッとしました^^
最後にまた言葉をかけることができたし、私の方が、顔を見せに来てくれてありがとうでした^^

小さい子も、初めての受験じゃない子も、当日はきっとみんな緊張すると思いますが、いつも通りやれば大丈夫っ!
みんな、頑張ってね

3連休♪

今週末あたりで、全ての学校の運動会も終わりといったところでしょうか

うちの教室の中では、先週の土曜日が運動会だった生徒が一番多く、その日の教室はほとんどの生徒がお休みでした。
来た生徒達は、ほぼマンツーマン!開塾したての教室を思い出しました

教室を終えてから、いざっ!広島へ出発
今年も『西条酒まつり』へ行って来ました。

サービスエリアでご当地の食べ物を楽しみながら、夕方に到着。
その日の夕食は、安くて美味しいと地元で人気の焼肉店で、美味しいお肉
毎回広島で食べるものは『おいしい!』記憶しかありませんが、やっぱり今回も出だしから美味しい!

翌日、真っ先に向かったのは、賀茂泉の酒蔵!
『普段はなかなか食べることができない、そば打ち名人(翁 達磨の高橋名人)が打ったお蕎麦が食べられる』と聞き、今年は蕎麦からのスタートです。

結構早めに行ってみたものの、着いたらすでに行列が・・・。
これ目当てで来られている方がたくさんいらっしゃるんですね~、でも食べて納得っ!

一瞬『これ お蕎麦!?』ってなるくらい、食べたことないような お蕎麦の感触。
美味しい~

名人そば

あとから調べたんですが、 

この高橋名人のお店『翁 達磨』は山の中にお店があり、蕎麦打ちの指導を中心に活動されているため「週末のみの営業で しかも不定休」にも関わらず、いつも長蛇の列ができるお店だそうです。

亀齢
昨年は、行くのが遅すぎて「完売」してしまっていた『亀齢』
1年越しに無事GET♪

チーズ
地元の農場のチーズ
こちらのチーズケーキを食べ歩き♪ 濃厚で美味しい~>▽<
同じく地元のパン屋さんの『広島菜を練りこんだパン』も抜群の味!

カキ
広島といえば、お約束の牡蠣もっ! 1つおまけしてくれました ラッキー♪

ソーセージ
ドイツ広場では、本場のソーセージ!

朝からお酒を飲んで、美味しいものを次々に食べて、こんなグダグダな1日があっていいんでしょうか~
ご褒美だと思おう

『自分にご褒美』なんて言い訳をして、アクセサリーや靴、かばんを買っていた時期がありましたが、今は物欲よりも こんなことで癒されるようになったなんて・・・私も 年をとった 大人になりました

飲んで食べてばかりではありましたが、途中で『そろばん教室の体験コーナー』に遭遇しました!
酒祭りといっても、お酒ばかりではないのです。。。

そろばんを見ると、やっぱり「シャキ!!」っとなります^^
『どんな風にやってらっしゃるんだろう?』と、ちょっとだけ後ろから覗かせてもらいました。
たくさんの子ども達が体験していて、そろばん、人気でした♪

そんなこんなで、今年も、美味しくて癒される、とっても幸せな旅でした



「九九のうた」 貸し出します☆

教室で歌っている「九九のうた」ですが、ご希望の方にはCDをお貸しします
連絡帳かメールにて、ご連絡ください。

いっぱい歌って 早く覚えてくださいね

目でも舌でも楽しめる♪

先日行った、アボカド創作料理のお店のデザートです

アボガド

何かのお祝いだと、プレートにデコレーションしてくれるお店はよくありますが、
普通にデザートを注文したのに、こんなに可愛くデコレーションしてくれました

料理もドリンクもとっても美味しかったのに、こんなサプライズまで
人気店なのも、女性客が多いのも、納得です♪

目でも舌でも味わえて、とっても満足!
久しぶりに「また行きたい!」と思ったお店でした

「はんこ選び」終了しました!

9/末で、『はんこ選び』を終了しました

理由は2つ!!
・ほとんどの生徒が、教室に入ってきたらサッと準備し、そろばんに取り組めるようになってきたこと。
・子ども達の成長に合わせ、新しいプログラムを始めるため。 です

元はと言えば、
「教室に入ってから机の上にそろばんを出すまで」が、どの子も遅くて それを改善するために始めたことでした。

教室に入って席についたら、次はそろばんを出す。
大人なら『当たり前でしょう?』と思うこんな事でも、『そろばんを出しなさい』と言われるまでジーッと座っている、『先生、そろばん出しますか?』と聞いてくる・・・そんな子ども達がたくさんいました

はんこ選びをきっかけに『次 何をするのか(すべきなのか)』予測して行動すること、『丸付けを待っている間に次のプリントをする』など効率よく時間を使うこと、が身についた生徒もたくさんいます

それなりに成果もあるし、せっかく定着したものを変えるのは少々抵抗がありましたが、
生徒達のさらなるステップアップを期待して、昨日から順次、新しいプログラムを始めています。

詳しくは、子ども達が持ち帰ったファイルをご覧ください

09 | 2014/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

リッツコ

Author:リッツコ
兵庫県明石市太寺で、そろばん・あんざん・さんすうの教室をしています。
思いついた時に更新していこうと思っています。
よろしくお願いします。

最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ(年括り)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR