鍾乳洞のはしご

『どこ行こう…

当初は境港に『美味しい回転寿司を食べに行く!』という予定で、友達にお店まで教えてもらっていたのですが、なんだかんだしている内に『今から境港はちょっと遠いな~』という時間になってしまい、なんとな~く行った岡山の鍾乳洞 

これがとっても良かったのでご紹介します

まずは、与謝野晶子が『奇に満ちた洞』と詠んだことから『満奇洞』と呼ばれるようになった鍾乳洞。
神秘的で、でも なんて表現したらいいのかわからない美しさ!…『奇に満ちた洞』だなんて『さすが与謝野晶子!』と思いました

満1

満3

満5

ライトアップが、より幻想的に
満4

満2
すっかり魅了されてしまったので、近くにある鍾乳洞をはしごです

お次は『備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)』という鍾乳洞。
同じ鍾乳洞でも、雰囲気が全然違います!

なんとか洞1
これは、『くらげ』

なんとか洞2
これ…なにを撮ったんでしょう

なんとか洞3
これは『マリア像』

自然ってすごいなぁ
あのヒヤっっとした空気も気持ちよくて、とても癒されました

まだ近くに『井倉洞』という鍾乳洞があったのですが、この時は時間の関係で断念
時間があればGWにでも、行きたいと思ってます

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

リッツコ

Author:リッツコ
兵庫県明石市太寺で、そろばん・あんざん・さんすうの教室をしています。
思いついた時に更新していこうと思っています。
よろしくお願いします。

最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ(年括り)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR