検定試験

10月28日に1~3級と段位の検定・認定試験がありました。
4級までは毎月教室で行っておりますが、
1~3級は日本商工会議所主催・段位は日本珠算連盟主催で年3回、明石の商工会議所で行われています。

近年そろばんが見直されてきている、というのはニュース等でご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、本当に毎回受験者が増えてきております。

当スクールでは3級以上を受験する生徒はまだいませんが、教室での検定に合格する生徒が増えてきました!
今までは成長した所を本人に伝えても、目に見えて結果が出ていないからか、ピンときていない子が多かったように思います。でも、「○級合格!」となると、子どもの顔つきやしぐさに少しずつ変化が見られるようになりました。
私が褒めるよりも「検定合格」という結果の方が、子どもにとって自分の成長を実感できる材料なんだな~と思いました。

「結果よりも過程が重要!」などと言う人もいますが、やはり「結果を出すことも必要!」だなと改めて考えさせられました。
でも、ピンとこないながらも頑張った(過程)からこそ、検定試験の合格(結果)につながったとも思います。
ですから、これからもピースは「過程」と「結果」の両方を重視していきたいと思います

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

何でもそうだけど、目に見える結果が出るとそれまでの過程が大変でも
うれしいし、また頑張ろう!って思えるよね。

今までいろんな検定や試験を受けてきたけどそろばんは特に難しい。
頭もだけど、指が思ったように動いてくれない。
私は高校に入ってから始めたからほんと動かないわ。
子供の時からやっとけばよかったなーって高校の時にも
よく思ったよ。久々に始めた今も思うわ。

今 頑張れば結果は将来的にもいい方向に向くと思うから
生徒のお子様たちには頑張って欲しいね。

Re: No title

そうなのよ!簡単にあきらめてしまわず、頑張ったら結果がついてくるってことを実感してくれたら嬉しいなぁ♪そろばんに限らずね。

この記事を見て、すぐに検定のページを作ってくれてありがとう^^

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

リッツコ

Author:リッツコ
兵庫県明石市太寺で、そろばん・あんざん・さんすうの教室をしています。
思いついた時に更新していこうと思っています。
よろしくお願いします。

最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ(年括り)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR