最後の算数教室

8月31日は、最後の算数教室でした。

今年は「2時間ひたすら計算問題を解き続ける」というものでしたが、休憩時間以外 ほとんど私語もなく、みんな集中してよく頑張りました

計3回でしたが、出席したのは大体同じ生徒でした。
しんどいとわかっていながらも、最後まで来たのはエライっ
ということで、最終回は「がんばったね」の気持ちをこめて 後半はゲームをしました。

「ストップウォッチでタイムあて」や「お菓子の値段あて」「チーム対抗 計算競争」など、なるべく数字にちなんだゲームを考えました。

お菓子の値段あてでは、そのお菓子がかかっているので みんな真剣
「これ このあいだ買ってもらったけど、値段なんか見てへん~」という子もいれば、「これは何個入りですか」と個数をチェックするしっかりさんもいました

結果は、両チームともほとんど誤差がなく、普段からみんな ちゃんとお手伝いをしているんだな~ということも よくわかりました
前日に思いつき、レッスンが終わってから急遽お菓子を買いに行くという なんとも行き当たりばったりの企画でしたが、とっても盛り上がって良かったです


肝心の算数についてですが、
今回 計算のみをしたことで、そろばん(暗算)を算数に応用できていない生徒がいることがわかりました。
それがわかっただけでも、やって良かったです!

特に1年生。
そろばんでは繰り上がったり繰り下がったり出来るのに算数では出来ない、学校ではまだ習っていないので「わかりません」となる子が多かったです。

「そろばんの繰り上がりと同じだよ!」と いくつか一緒にやると、さっきまで険しい顔や 泣きそうな顔をして「わかりません」と言っていた子たちが、「えっ?こんな簡単でいいの?」といった顔で解いていきます 
そして「これが暗算よ!」と言うと、「えー??こんなんでいいん?」と しめしめ^^

そろばんがある時は、そろばんに頼って暗算をしたがらない生徒も、これをきっかけに積極的に暗算を練習してくれたら嬉しいな、と思います!

ただ、そろばんの進捗具合によっては、今回 暗算でできる部分と出来ない部分があった生徒もいます。
その場合、学校で習う繰り上がりの方法で解きました。
どっちを使えばよいのかわからず苦労していたり、両方で対応するのに時間もかかり、少ししんどかったと思います。

もう少しそろばんが上達すれば、そんな思いもせず スイスイ計算できるようになりますので、まずはそろばん!頑張りましょう




comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

リッツコ

Author:リッツコ
兵庫県明石市太寺で、そろばん・あんざん・さんすうの教室をしています。
思いついた時に更新していこうと思っています。
よろしくお願いします。

最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ(年括り)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR