兵庫県珠算競技大会

昨日、明石市立産業交流センター(大久保)で、「兵庫県珠算競技大会」が行われました。
兵庫県の各地区から選抜された選手たちが、そろばんの腕を競います。

明石からも素晴らしい選手が多数出場していました
「選手宣誓」という大役も明石の選手が任されていましたが、さすが表彰台の常連選手だけあって、緊張している様子もなく堂々たるもので、とても立派な選手宣誓でした

この大会の面白いところは、「地区対抗競技」というものがあるところです。
兵庫県の各地区の代表3人が、「×・÷・みとり・読上暗算・読上算」の5種目の合計で「兵庫県一」をかけて戦います。

私も小学生の頃出場しましたが、競技内容などはすっかり忘れてしまっていました
ただ、「自分が間違えたら賞を逃すかも…」とか「他の選手に迷惑がかかる…」など、ものすごいプレッシャーを感じていたことだけは記憶に残っています 
でも、おかげで度胸はついたかな 

やはり県大会となると、それなりの腕がないと、出れません。
その中でも更に選ばれた選手は、次の近畿大会へ出場します
そんな上手な選手たちの戦いぶりを見るだけでも、何かを得たり、刺激を受けたりするのではないかと思います。
そういった意味でも、県大会に出場できる生徒が、当教室からも出てくれば嬉しいなと思います

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

リッツコ

Author:リッツコ
兵庫県明石市太寺で、そろばん・あんざん・さんすうの教室をしています。
思いついた時に更新していこうと思っています。
よろしくお願いします。

最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ(年括り)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR