研修の後のお楽しみ♪

24日は、今年最後の研修会でした

今回も2講座、た~っぷり勉強してきました。
特に2月の上級検定を受ける生徒達に、今まで以上に良いアドバイスが出来そうです
頑張りましょうね


研修の後、一緒に研修を受けた先生方と、研修会場の近くにある 卸売りのお店へ行ってきました。
私、好きなんです、この駄菓子

DSC_0592_20171227113217f6e.jpg

やっぱり、やす~い

DSC_0593.jpg

久々の大人買い~

DSC_0595_20171227234951255.jpg

みんなには、マシュマロ~


今年は、今までで一番多く 研修会へ参加した(できた)年でした。
開塾して6年目、日々にちょっとずつ余裕が出てきたことと、スキルアップを図りたいという思いとが、うまく合ったんだと思います。
子どもの頃、あんなに嫌いだった勉強ですが、今は学ぶことが楽しいです。
年齢的なものなのかな・・・いいや、きっと好きなことだからです

明石市太寺のそろばん教室 ピースそろあんスクール

県大会^^

12月10日の日曜日は、県大会でした。
今年の会場は、『淡路夢舞台国際会議場』でした。

DSC_0397.jpg

いつも見ている橋を、ちょっと渡っただけなのに、旅行気分が味わえる
素敵な場所です淡路島

DSC_0407.jpg

ウェスティンホテルを通り抜けて、会場へ。
ロビーにある この椅子・・・かっこよかった

DSC_0504.jpg

さて、子ども達ですが、朝早くから 外がすっかり暗くなる時間まで、長時間にわたり よく頑張りました^^
子ども達それぞれが、県大会のレベル・味わったことのない緊張感・その中で力を出し切る難しさ など、肌で感じることができたのではないかと思います。様々な経験は成長の糧になります 

また、6年生Yくんは3月に行われる近畿大会の兵庫県代表選手に選ばれました。
県代表として 頑張って来て欲しいと思います

DSC_0503.jpg

せっかく淡路島へ来たのに、どこへも連れて行けなかったので(大会なので当然なんですが・・・)、大会終了後に、ちょっとだけ観光気分を味わってきました。

DSC_0511.jpg

夢舞台のクリスマスイルミネーションを見て、

DSC_0512.jpg

それからSAへ寄って、子ども達は観覧車に乗りました

DSC_0521.jpg

DSC_0516.jpg

橋をバックに記念撮影 うんうん、観光したっぽい

DSC_0523.jpg

このあと、みんなでご飯を食べて、デザートにご当地ソフトも食べて(旅のお約束ですよね)、お土産を買って帰りました。
長時間の大会の後でも、6人とも全く疲れた様子もなく、楽しそうに走り回ったり、お喋りしたり、とにかく元気
・・・若さを感じました・・・
昨年までの会場より遠かったけれど、淡路島が会場で良かったです

明石市太寺のそろばん教室 ピースそろあんスクール

新聞掲載★

11月18日(土)の神戸新聞に、検定試験の結果(10月22日実施分)が掲載されました

DSC_0469_20171125202725800.jpg

「日本珠算連盟の段位認定者」と「日商の1級合格者」のみ、載ります。
当教室の生徒達も載っています
子ども達が 真剣に取り組む姿をずっと見てきたので、私も本当に嬉しいです

DSC_0468_20171125202510db6.jpg
お散歩・・・夜はさすがに寒いです。。。

今日は、午後から検定前練習をやりました
明石では、今日と明日、『B1グランプリ』という大きなイベントがありますが、『練習会前に行ってきたよ』という生徒がたくさんいました。

楽しい時間を過ごしてきたからか・・・美味しいものを食べてきたからか・・・
いえいえ、子ども達の練習の成果なのですが、今日のみんなは絶好調^^
みんな出来過ぎ
今日が本番ならいいのに~


DSC_0463.jpg

明石市太寺のそろばん教室 ピースそろあんスクール

合同練習会^^

5日の日曜日は、他教室の生徒さんと一緒に、合同練習会でした
12月の県大会に出場する選手の為の練習会です。
普段、教室ではやらないような練習を たくさんしていただけます

今年は、『最初のメニューがキツかったー。やってる間に、何回も「もう無理」って思った』とか、『最初のメニューで、すでに指が攣りそうやった』なんて、ネガティブな感想が多かったのですが、実際は 最後まで集中を切らすことなく、必死に珠をはじいていました

とにかく今年は 最初の練習メニューが一番しんどかったようです
でも、こんな経験をさせてもらえること自体が ありがたいことです。
子ども達も 県大会のレベルを肌で感じて、また少し意識・行動に変化があるのでは と期待しています

私も、今年も たくさん勉強させていただきました。
先生が流暢に読まれる読上算や読上暗算を聞いていて、『子ども達の読上算・読上暗算の向上には、読み手の力量も必要』だと痛感しました
私も、もっと練習します。

DSC_0101.jpg

近江神宮の狛犬です。
犬が『遊ぼう!』と誘う時のポーズみたい。。
狛犬って 普通は『お座り』してません???
珍しいと思って撮ってみました。が、私が知らないだけで、珍しくないのかも知れません


明石市太寺のそろばん教室 ピースそろあんスクール

研修会^^

11月3日(祝)は、教室をお休みにして(9月に振替済です)、研修に行って来ました

家を出てすぐ元生徒に会い、明石駅まで一緒に行きました学祭だったそうです。
駅では、生徒とお母さんにお会いしてご挨拶教室の送迎だけでは、なかなかお会いすることもないので、一瞬でしたがお話し出来て良かったです。
そして、土曜の夜はまた元生徒に会いました。
会う時は会うもんですね~

DSC_0093_2017101110024127a.jpg
『おでかけしゅるの? あたちも 行く!』とばかりにカバンに乗る

さて、研修は全部で3講座。1日みーっちり勉強してきました。

そろばんの研修会には、一見、珠算とは関係なさそうに見えても、実は、珠算指導・教育・子どもと深く~関わりのあるものが多いです。今回も、『姿勢バランス』という講座では、治療院をしながら、大学駅伝部の副監督兼コンディショニングコーチをされていらっしゃる先生に、いかに姿勢が大切か、バランスが大事かというお話を聞くことができました。
姿勢バランスを正す体操、今度子ども達と一緒にやってみようと思います

DSC_0094_20171011100247258.jpg
『カバンに入ってしまえば 連れて行ってくれるかちら?』 必死でアピってくる

それから、『暗算指導』や『幼児指導』といった、珠算指導に直接関係する講座が2つ。

そろばんって、指導方法や練習方法が先生によって違います。
更にそこに、先生独自のアイデアや 長年の経験から編み出された教え方などがプラスされるので、一つとして同じ指導をしている教室ってないんじゃないかと思います。

なんだか、そろばんの奥深さを感じませんか

だからこそ、私自身 まだまだ日々勉強が必要だと思っています。
研修でお話しされる先生方は、その道のスペシャリストばかり
お話しの中で、必ず、指導のアイデアや、指導で悩んたり迷ったりしている事へのヒントをいただけます。
子ども達の成長に少しでも役立てられるように、自分も努力することを忘れずにいたいと思います

DSC_0095.jpg
 『あたち おとなちく出来るのに、どうしても行っちゃダメ??』 しょんぼり

もなかは体が小さいので、ついつい赤ちゃん言葉を付けたくなってしまうのですが、7歳なので、実はそこそこいい年なんです
最近では、出かける気配を感じたら、本当にカバンに入るんです
可愛いすぎて、毎回出かける時は、後ろ髪をひかれる思いです 
今日こそは、そろばんに関する事だけを書こうと思っていたのに、やっぱり犬のことも書いてしまいました

明石市太寺のそろばん教室 ピースそろあんスクール
01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

リッツコ

Author:リッツコ
兵庫県明石市太寺で、

そろばん・あんざんの教室

をしています。
思いついた時に更新していこうと思っています。
よろしくお願いします。

最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ(年括り)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR